nanpa

下北アポ

20代前半、美容関係、ネトナン

 

お互いの時間の都合上22時という遅い時間からのアポ。

 

相手は分からんが俺は次の日も仕事だったので即確でない限り終電を逃したくないアポだった。

 

以前聞いた手土産の話から、事前に野菜ジュースを買ったが渡し忘れた。

 

店を事前に調べたりはできていて、導線もできていたが相手が行きたい店があると提示してきて、そこに行くことに。

 

提示してきた時点で横並びがあるか電話で聞くべきだった。

 

 

店に入ると東側に横並びの席があったが、気づかず対面に座る。

 

 

映画の話などで今度見に行こうと先の話をしたり、仕事での目標などを話せたのは良かった。

 

終電まえに健全解散

 

主な反省:

下ネタトークなどができてない

彼氏の話を持ち出した時にするべきだった